AX


holiday
今日は久々に、バンド以外の予定のないOFFでした。
天気もよくて、のんびり洗濯しながら、うちの犬とユルーいハウスを聞いてました。うーんピースなかんじ~(^_^)v
予定がたくさんあって、いろいろ忙しいのも楽しいけど、こんなほっとする一日も、たまには必要ですよね。
お久しぶりに登場のDr takashiです。

ライブが終わって今日まで、なかなかゆっくりひとりで考えることもなかったので、今日はちょっと落ち着いてリフレッシュできましたね。
改めて、寝て起きて゛腹減ったー゛って言える平和と豊かさを感じて、やっぱり今ある幸せを大切にしていかなきゃと思いました。
今目の前にある、自分が今までやってきた日常って、自分の中でいつの間にかどんどん薄れていって、当たり前になってしまったり、何も感じなくなってしまったりしてしまうけど、ふと、その大切さを思い出せる時間があること、そういう自分でいられることって、本当に大切で、幸せなんだと思います。

今の日本の日常って、何か我慢して、抱えて一人で戦っているみたいな、そんな風に僕には映るときがあります。みんなすごく頑張っていて、それがたとえ不本意なことでも、自分をねじ曲げてまでやってしまう、本当に真面目に生きている人がたくさんいるんでしょうね。
それは日本人の勤勉な、いいところでもあるし、すごくストレスになる部分でもあると思います。
だから、自分と違うものを認めることができないことが多いんじゃないかな。特にいい加減に映ってしまった人がいたときなんて、゛許せねー(>_<)こんなやつが生きてるなんて゛とか思ってしまったりしますよね。
でもそういう風に思ったときって、後でイヤな気分になったりしません?僕はなっちゃうんですよ、後悔しちゃうんです。
それはなんでかって、そういうときは自分から、マイナスな発信をしてしまっているからなんだって僕は思います。
だからって、100パーセントプラスの発信しかしないなんて、不可能だから、ちょっとだけ、良心が自分の心の中で勝てるようになっていればいいのかなって思います。
あとは、自分自身が本当に幸せになるように頑張ること。本気で遊んだり、楽しんだりするのって、結構できないこと、多いじゃないですか?つい目上の人の目が気になったり、仕事が気になってしまったり‥‥。
そういうことも社会で生きる上では必要かもしれないけど、いつもそればっかりじゃすぐにパンクしちゃうと思います。
゛そんな甘いもんじゃない゛って思う人こそ、ゆっくり幸せを考える時間を持つことが必要だと思うし、素の自分をさらけ出せる場所を探して、見つけて欲しいと思います。

僕にとって音楽はそういうものだと思うし、これだけじゃないけど、これがあるからバランスが取れてるんだと思いますねー。
遠い昔に、゛個人の幸せなしに、世界の幸せは有り得ない゛って宮澤賢治が言っていましたけど、今この時代だからこそ、そういうことって、大切にしたいなって今日は思いました。
みなさまも、よい休日を~♪
って明日は平日か‥(^_^;)
[PR]
by buzzscript | 2006-06-06 02:10 | Takashi (Dr)
<< ふと見上げた空の片隅で MEETING >>


都内に存在中のバンド    BUZZ SCRIPT のblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31