AX


bad feeling...?
雨降りの続く毎日、何となく憂鬱に過ぎてゆく日々にふと、次の季節を感じるようになりました。
どーも、夏大好きDr takashiです。

今日は最近よくかんじてしまうことについて書いてみようと思います。
自分は以前の記事にも書いたように、日々ながーい電車の旅をしているのですが、本当に様々な人々と出会うのですよ。下を向いて、あるいは不満一杯の顔で仕事に向かっていく人の群、他の人を気にせずちょー自己中な輩、
こんな中に入っていると、自分でも驚くくらいこのネガティブなオーラに塗り替えられていることがあって、黒い自分に嫌気がさすときさえあります。
つい他人との壁を厚くしてしまったり、他人を白い目で見てしまったり‥‥。

でもそんな中でも、目の覚めるような優しさ、あたたかさに触れる
こともあって、
いつもの景色が違う色に見えることもあります。
やっぱり前向きにやっていこうと思えるその瞬間に、ハッと我に帰らされますよね。

日々の生活って、それが今まで思い描いていたものであっても、慣れてしまうと、いつしか単調で、嫌なことの方が多いんじゃないかって思ってしまうけど、
ふと、いつもは当たり前で気が付かなかったようなところに目を向けると、思わぬ他の人の思いやりや、やさしさに支えられていることに気が付くんです。
決して一人で生きているとは思わないけど、つい忘れてしまうことがあると思います。
でもそういうことを、少しでも忘れずに、辛いときほど、他の人にそういうものを与えていけるようにやっていけたらと思います。
きれいごとかもしれないし、それが当たり前と言われる方もいるかと思いますが、
最近電車にゆられていると、そんなことが薄れているような雰囲気をかんじでしまうのですよね‥(;_;)
みんなそれぞれ、生きていくのは簡単じゃないし、何が一番なんて、自分一人しか決められないんだから、
せめて自分が幸せに生きるために、前向きにそういうものを差し出せるようになりたいと、思います。

なーんだか変な空気のネタを書いちゃいましたけど、今の日本はホント、みんな疲れてますね!
毎日おもしろくなーいなんて思っている、これを読んでいるアナタ!
ついに来週へと迫ったBuzzのライブに遊びに来てみてはー?
アナタを癒すとまではいかないかもしれないけど、何かをもって帰って頂くことはできるかなーと思うので、行こうかなーと迷っていらっしゃるようでしたら、是非!!(^_^)v
[PR]
by buzzscript | 2006-05-17 22:56 | Takashi (Dr)
<< 『テルテル親びん』の生い立ち 井の頭公園の虫 >>


都内に存在中のバンド    BUZZ SCRIPT のblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31