AX


ちょっと昔話 ~続き~
連休明け。雨。テンション↓になった方も多かったと思いますが。

とはいえ社会人も学生も休みボケなんていってらんないっすよね?

まだまだ5月ですからね

そんなこととは関係ない話ですが、先日のカト-の昔話の続きを読んでみてはいかがでしょう?

◇前回の記事へはこちらから◇

もはやバンドを始めるきっかけでなく今までの音楽活動になってますが(・_・?

前回までは、高校に入ってギターをちゃんと始めてバンドも始めてってとこまででした。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

さて、バイトしてはじめて買ったエレキギターはえぴほんのfirebird(当時¥28,000-くらいでギブソンってメーカーのライセンスもの。要は公式コピーもの)でした。

不死鳥なんてたいそうな名前の付いているこのギターは変な形をしてまして、一言で言うのなら

「The 佐渡島」

形が佐渡島にそっくりなんですねぇ

こんなのです↓


普通、初めて買ったエレキギターがfirebirdってヒトは少ないかと思います。

何で佐渡島を手にしたかというと、当時あこがれのイエローモンキーの吉井さんが弾いてたんですね。

見た目もかっこいい!と思ったんですけど。とにかく初めて手にするギターはこれがいい!!っていう一目ぼれにも近いかんじでした。

しかしこのギターはとにかく弾きにくかった。

後々ギブソンの(本物で¥150,000-くらいかな。高校生のくせにもったいないですよね)を手に入れるのですが、

本物もコピーものも、どちらも肩から提げたときのバランスがゲキ悪なんですよ。

そんなギターをつかっていたせいか、今でもこの形は好きだし、どこかしら気に入らない部分を持ち合わせているギターが大好きなんですな。

バンドはというともちろんコピーバンド。

最初にロックな曲を弾けるようになったのがイエローモンキーの「JAM」って曲なんですが、やはりイエローモンキーの曲はたくさんバンドでもコピーしましたね。

あとは、 oasis ね。当時は彼らの2ndアルバムが出たときくらいで大流行ですよ。そりゃコピーしますよ。

で クーラシェイカー とか。ディープパープルの曲「HUSH」のカバーがかっこよかったですね。

そのほかは ガンズアンドローゼス とか、ミッシェルガンエレファント(当時はまだメジャーデビューしたてでしたね) とか。

とてもギターのうまいボーカル・ギター(以降ノリと略しますが)にはどんなバンドがいいとか、そういう音楽の趣味も教わりました。
というか真似してただけかもしんないですね。ノリの薦める曲は何でも聴いたしすぐ好きになれましたね。

そんなノリの趣味は彼の兄貴の影響が大きかったせいか、普通にテレビを見ているだけでは入ってこない音楽をいっぱい知ってました。

今思えば 王道 な感じもするけど。70年代のUKロックとかグラムロックとか。

流行のみんなが聴く曲にはあまり関心がなかったひねくれなとこもあったけど。自分もしかりでね。

とにかくこのバンドで好きな曲をコピーすることの楽しさを知りました。ただただ、がむしゃらに弾いていたような気もするけど。

そうこうしてる間にそれなりにギターを弾けるようになった自分はテングになってたんでしょうね。

高校卒業間近、夏ごろ、学祭前にこのバンドから撤退することになりました。カト-くんとはもうやんないって言われて。

ショックでしたね。でも当時の自分はテングなとこもあったけど、それ以上に自分の言動に問題が多かったと思います。
当たり前 だと今では思います。

バンドでコピーする曲をみんなの趣味とはちょっと違うものを選んでみたり。

バンド以前にやや親友状態だったからよけいにつらかった。友達を一気に3人失ったわけです。

*****************************

長くなりすぎたので今回はここまでで。
最後まで読んでくれてありがとうございますm(_ _)m
また続きを書きたいと思います。

バンド(ってゆうか友達付き合い)で初めて大きな挫折を味わった少年はその後どうなったか?!
また次回をお楽しみにー

それから、タカシサン10連勤お疲れ様でしたー!! 明日はスタジオですよー。

カト-でしたっ
[PR]
by buzzscript | 2006-05-08 20:40 | カト (Gt)
<< studio GW >>


都内に存在中のバンド    BUZZ SCRIPT のblog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31