AX


ちょっと昔話
Gtのカト-です

今回は自分のバンドを始めるきっかけについて
 注;とっても個人的な話です。そしてちょっと長い(ー_ー;)





そもそも自分とギターとの出会いはすごい"ありきたり"です

それは、母親が学生(短大生)のときに買ったというクラシックギターをなんとなく弾こうと思ったことでした

たしか中学2年生から3年生になる時期だったと思います。

九州から長野へと引っ越すときで、小学校から中学校にできた仲の良い友達と離れ離れになるのがとても悲しくて。

その気を紛らわそうと思ってそれまでまともな趣味がなかった自分はギターを始めてみようと母親のクラシックギターを押入れから出しておもむろに弾いてみましたね

だけどすぐに挫折しました。教則本もなきゃ、母もとっくに弾き方を忘れていて教わるヒトもいないし。わかんね。つまんね。みたいな ( ̄д ̄)

その後しばらくギターの存在を忘れていたのですが高校生になるときに改めてはじめようと教則本も買って再び挑戦。

最初はなんとなく弾けるようになれば良いかなってかんじで大して熱中しなかったですね

全然うまくならないし (w´Д`w)

そのうち、高校の部活でバンドやる部活があることを知り、同じクラスの二人がその部活に入ってるらしい。

ギターを弾くことに煮詰まっていた自分はそのひとたちと仲良くなって教えてもらおう!と思って彼らと接触しました。

そしたら彼らはすでにバンドをやっていて、エレキギターを買ったら?そしたら一緒にバンドやろうよ

って誘ってくれた(んだとおもう。定かでないけど)んですよ

ちょうどこの時に姉が聞いていたイエローモンキーに興味を持って、

バンドでこんなギター弾いてみたい!と思ったんですね。

とりあえずエレキギターを買ってちょっと弾けるようになってからバンドに入れてもらおうってことで、バイトしてギター買って一生懸命練習して、、、

そして高校1年生のうちに同じクラスの友達のバンドに入れてもらうことになりました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

始めはこんなかんじで始まったカト-のバンド活動です。
思い出すととても懐かしいです。
この高校のときのバンドはBUZZと同じでボーカル・ギターとギター、ベース、ドラムの4人編成でした。
一緒にバンドをやっていた友達(ボーカル・ギター担当)は、一番高校で仲良くした友達でした。
そしてとってもギターがうまかった。師匠でした。

そのギターのうまい友達とは今でもつながっていて、うれしいことに今年インディーズレーベルからバンドでデビューしました。
NaLasっていうバンドで、やはりギターを弾きながらメインボーカルをやってます。
機材のこととかで今でも話をしたり、彼のライブを観にいったり、こうやってブログで紹介したりできてとても大事な友人です。
彼がいなかったら、今、自分がバンドをやってなかったんですよね。きっと。

とても個人的なカト-の昔話でした。
読んでくれてありがとうございました。
でもまだ続きがあるんですよ。
懲りずにそのうち続きを記事にしようと思ってます。

Gtのカト-でした。
[PR]
by buzzscript | 2006-05-07 00:33 | カト (Gt)
<< おでかけ 上の写真は >>


都内に存在中のバンド    BUZZ SCRIPT のblog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30